ドメーヌ・アンリ・ナテールは、ロワール地方サンセール南端のモンティーニ村で1974年に創業した家族経営のドメーヌです。

 ドメーヌの創業はアンリと妻セシルの結婚に端を発しています。セシルの実家はモンティーニ村に古くから続く葡萄農家で、結婚を機に夫婦がその葡萄畑の改良に着手したのです。二人のたゆまぬ努力と情熱により、やがてワイン造りに適した上質な葡萄が採れるようになりました。四人の子供にも恵まれ、今では家族全員でワイン造りに励んでいます。

 アンリ・ナテールのワイン造りの特徴は大樽へのこだわりです。大樽による醸造はもはや一般には行われていない古い方法ですが、アンリ・ナテールは今なお大樽による醸造を探求しています。その努力が認められ、ドメーヌ・アンリ・ナテールは地域農業振興会から「型破り葡萄栽培業者名誉賞」を受賞しています。





lenchantement

 サンセールではソーヴィニヨン・ブランの白ワインやピノ・ノワールのロゼが有名ですが、ピノ・ノワールの上質な赤ワインも見逃せません。ドメーヌ・アンリ・ナテールの赤を一手に担っているがナテール夫妻の長女マチルダです。マチルダはピノ・ノワールの葡萄畑を担当してきましたが、ワイン造りへの情熱から赤ワインの醸造も手がけるようになりました。

 『l'Enchantement』はそんなマチルダの傑作赤ワインです。サクランボの砂糖漬けを思わせる甘く上品な香りが“l'Enchantement”(歓喜)の味わいを見事に醸し出しています。2005年がファーストヴィンテージですが、既にワイン通の間でも評価が高く、“l'Enchantement”は「マチルダのサンセール」の呼び名で通っています。また、女性らしいデザインのエチケットもこのワインの注目度を高めています。

SANCERRE "l'ENCHANTEMENT" 【Domaine Henry Natter】
サンセール「ランシャントゥモン」(2006)/ ドメーヌ・アンリ・ナテール

750ml ¥ 5,670-