ホームワインリスト |シャトー・ラ・パタッシュ[POMEROL]

シャトー・ラ・パタッシュ プロファイル
 1970年設立。「パタッシュ」とは、ローカル乗り合い馬車として使用していた二輪馬車のことで、この醸造所はかつて郵便配達のための馬小屋として利用されていた。
 香港に住む台湾人Peter Kwok et son filsが2011年にこのシャトーの畑を購入し、セラーを改築、ビオロジック栽培に着手する。 醸造担当はポムロールのシャトー・ル・ゲイで腕を振るっていたJerome Aguirre氏。コンサルタントにはMichel Rolland氏を迎え入れる。
 2010年は両年の2005年と似て雨量が少なく、夏の寒暖差が14℃あった。熟成が楽しみである。

種別赤ワイン
AOCPOMEROL
ヴィンテージ2010
セパージュメルロー(70%)
カベルネフラン(30%)
栽培面積3.18ヘクタール
シャトー・クリネになどに隣接する9つの区画。
土壌粘土質、砂利質、砂質
平均樹齢25年
収量45hl/ha
栽培方法6000株/ha、リュットレゾネ、手摘み
醸造除梗、破砕後、定温マセラシオンを約5日。木樽とステンレスタンクで自然発酵(30℃未満で20日間)。ピジャージュ、ルモンタージュ、
デレスタージュを使い分ける。ミクロビラージュも行う。マロラクティック発酵を3日行う。
熟成新樽100%、木樽で20ヶ月熟成後、濾過せず瓶詰めする。
生産量18,000本
容量750ml
価格(税込) ¥6500+税