ホーム食材リスト |メルフォール ヴィネガー(ハチミツ・ハーブジュース入り) / イギー社(フランス)

メルフォール ヴィネガー(ハチミツ・ハーブジュース入り) / イギー社(フランス) プロファイル
 イギー社は1922年設立以来、フランス北西部アルザス地方のミュルーズに拠点を置いています。創設者であるフェルナン・イギーは、今日のヴィネガー市場の中で他に類を見ないメルフォールヴィネガーのレシピを考案した人物でもあります。その独自のレシピは、アルコールヴィネガーをベースにハチミツ、ハーブ・ジュースをブレンドしたものであり、フランスのアルザス・ロレーヌ地方では最も消費されるヴィネガーとして知られています。その他、フランスのオーラン・バラン・モーゼル県などでも10人に7人はメルフォールヴィネガーを消費しています。
 オリジナリティー溢れるこの商品の人気の秘密は、ほのかな甘味と酸味のハーモニーにあるといえます。アルザスの人々は食通であり、伝統料理を守り受け継いでいます。そのような人々に支えられ、メルフォールヴィネガーは世代を越えて各家庭で愛されるようになったのです。
 メルフォールヴィネガーは原料すべてが自然のものから出来ています。まず、糖分からアルコールを作ります。アルコールは厳密な温度管理のもとに自然発酵させることにより、アルコール分は酢酸へと変化します。メルフォールヴィネガーの酸度は3.8度と非常に低く(通常5〜6度)、他のヴィネガーには類を見ない風味があるのです。
 料理の嗜好は時代を反映し、日々変化しています。その中でメルフォールヴィネガーは、まさに現代のニーズに合うものといえるでしょう。フランスでは近年ますます「ヘルシー志向」が強まり、「調和のある食生活」は健康を維持する為の基本であると盛んに言われるようになりました。メルフォールヴィネガーは添加物ゼロの低カロリー食品です。料理に自然で素晴らしい風味を与え、まさに「ヘルシーで調和の取れた食生活」をサポートします。
 ドレッシング、ソース、マリネ、ピクルス、煮込みの隠し味など、幅広くご利用いただけます。開栓後は冷蔵庫で保存してください。

品 名メルフォール ヴィネガー
原産国フランス
生産者イギー社(フランス・アルザス地方ミュルーズ)
酸 度3.8 度
原材料名食酢

ハチミツ
ハーブジュース
カラメル
酸化防止剤(二酸化硫黄)
内容量1,000 ml
形態プラスティック容器
保存方法高温、直射日光を避けて保存。開栓後要冷蔵。
価格取扱い終了しました
※沈殿物が発生することがありますが、品質には変わりありません。