ホームワインリスト |シャトー・ドゥ・キャストゥル(赤)[グラーヴ]

シャトー・ドゥ・キャストゥル(赤)グラーヴ プロファイル
 シャトー・ドゥ・キャストゥルのオーナー兼醸造責任者であるジョゼ・ロドリゲ-ラランド氏はボルドー大学醸造学部出身。「ワインは土壌で決まる」、「ワイン造りは理論に基づいた行動であり、全ては偶然ではない」と述べるように、科学的な醸造理論に基づいた、新世界ワインに似た新しいワイン造りを追求。葡萄の果実味を最大限に引き出す近代的手法がワインの新たな世界を切り開いている。
 グラーヴの痩せた土地からもたらされたとは俄に信じ難い見事なまでの凝縮感と素晴らしいフィネスが醸し出されている。華やかさだけでなく複雑さも併せ持った、しっかりした骨格のワイン。

種別赤ワイン
生産者Château de Casters
(シャトー・ドゥ・キャッストゥル)
AOCGRAVES
ヴィンテージ2009
セパージュメルロー (55%)
カベルネ・ソーヴィニヨン (39%)
カベルネ・フラン (5%)
プティ・ヴェルドー (1%)
土壌砂利/粘土石灰質
樹齢35年
栽培面積25 ha
栽培密度7,000 株/ha
栽培方法Guyot Simple R1(可能な限り自然な形で栽培する農法)
発酵ステンレスタンクで発酵後、仏産オーク樽でマロラクティック発酵
熟成オーク樽(リムーザン産及びトロンセ産、新樽率30%)で12ヶ月。カーヴ内は細かい部屋で仕切られ、部屋ごとに温度調節が行われている。
生産本数70,000 本/年
容量750ml
価格(税込)¥ 4800+税