ホームワインリスト |オプティマ ドゥ シャトー メイール[オー・メドック/クリュ・ブルジョワ]

オプティマ ドゥ シャトー メイール
オー・メドック[クリュ・ブルジョワ]
プロファイル
 “オプティマ”とは「特選」の意味で、シャトー・メイールの葡萄畑で最良の葡萄のみを選別して醸造された特別なワインである。同シャトーの醸造指導をしているエリック・ボワセノ氏は、ラフィット、ラトゥール、マルゴーなどの有名シャトーの醸造にも携わっており、彼の土壌と葡萄の力を最大限に引き出す卓越した技術がこの「オプティマ」を造り出している。
 カシス、ブラックベリーなどの黒果実系、黒胡椒、シナモンなどのスパイス系、そしてミントの香りが複雑に混ざり合った芳香を漂わせ、カベルネによるしっかりしたボディーにメルローの丸みが優しく溶け合う。

種別赤ワイン
生産者Château Meyre
(シャトー メイール)
AOCHAUT-MÉDOC
ボルドー
格付け
CRU BOURGEOIS
ヴィンテージ2008 (750ml)
2008 (375m)
セパージュカベルネ・ソーヴィニヨン (40%)
メルロー (35%)
カベルネ・フラン (15%)
プティ・ヴェルドー (10%)
土壌ピレネー山脈の砂利質(20%)
石灰質の下層土を有する砂利質(20%)
粘土・石灰質(20%)
平均樹齢35年
植樹密度6,600 株/ha
生産本数80,000 本/年
摘果手摘み。運搬前に畑で選別作業を行う。
熟成フランス産一級品の樽のみを使用して熟成。
価格(税込)2006 750ml ¥4500+税
2008 375ml ¥2600+税