ホームワインリスト |エルミタージュ “キュヴェ・アンティック”/カーヴ ドゥ・ラ・ヴィジタシオン

エルミタージュ “キュヴェ・アンティック”/カーヴ ドゥ・ラ・ヴィジタシオン プロファイル
 1876年、Joanny Paretがコンドリューで“Maison Paret”を設立し、1940年代にはJoanny Paretの娘婿であるPierre Denuziérがメゾンを引継ぐ。現在はPierreの二人の息子(JeanとJoseph)が管理している。2003年にはPICARDグループの傘下に入る。1630年に建設されたヴィジタシオン修道院を1990年代に購入し、北ローヌの自社畑の高級わいんは、CAVE DE LA VISITATIONで販売している。
醸造方法
 除梗をした後、破砕は行わず、ヴァスランで搾る。低温浸漬を15日間した後、自然酵母を用いて約20℃で12日間ほど発酵させた後、マロラクティック発酵を行う。
熟成方法
 ステンレスタンクで熟成させた後、濾過して瓶詰めする。

種別赤ワイン
生産者CAVE DE LA VISITATION
カーヴ ドゥ ラ
ヴィジタシオン
AOCHERMITAGE
ヴィンテージ2010
セパージュシラー (100%)
栽培面積2ha(南向き)
土壌花崗岩砂質
植樹本数6000本
平均樹齢25年
収穫率33 hl/ha
栽培密度8000本 /ha
栽培方法5房/株
リュットレゾネ
容量750ml
価格(税込)¥8000+税