ホームワインリスト |ドメーヌ・トロ・ボー / アロース・コルトン

アロース・コルトン/ ドメーヌ・トロ・ボー プロファイル
 1880年設立。1921年より元詰めを行う。ショレイ村の村長だったアレクサンドル・トロ氏がワイン造りを開始し、婦人の名前ボーをドメーヌの名前に取り入れた。100年に渡って常に高いレベルのワインを造り続け、特級畑は言うまでもなく、ACブルゴーニュのワインも秀逸なため、評価がすこぶる高い。土地の力を信じ、除草剤などの化学肥料は使用せず自然栽培に取り組み、上質なタンニンと酸とのバランスが良く、ピュアでナチュラルな果実味が溶け込んだ芳醇なワインを造りだしている。
醸造方法:
葡萄は除梗する。空気圧搾機で葡萄をプレスする。コンクリートタンクにて赤ワインで約30℃、白ワイン用で約20℃を保ち、約10〜15日間アルコール発酵させる。ルモンタージュ、ピジャージュを行う。マロラクティック発酵は行う。
熟成方法:
ACブルゴーニュ畑、村名畑で20%以上の新樽、特級畑で60%以下の新樽、約16〜18ヵ月間の熟成。

種別赤ワイン
生産者Domaine Tollot Beaut
(ドメーヌ・トロ・ボー)
AOCALOXE-CORTON
ヴィンテージ2005, 2010(375ml)
セパージュピノ・ノワール(100%)
容量750ml
価格(税込)¥ 11000+税(750ml)
¥ 5500+税 (375ml)