ホームワインリスト |ドメーヌ・アンリ・ルブルソー / ジュヴレ・シャンベルタン グラン・クリュ

GEVREY CHAMBERTIN / Domaine Henri Rebourseau


ジュヴレ・シャンベルタン グラン・クリュ / ドメーヌ・アンリ・ルブルソー プロファイル
 ジュヴレ・シャンベルタン村に本拠を置くドメーヌ・アンリ・ルブルソーは「誠実」なワインの作り手として広く知られており、そのワインは入手が難しいと言われる。19世紀にアンリ・ルブルソー将軍がジュヴレ・シャンベルタン村に屋敷と畑を購入、子息のピエール・ルブルソーが引き継ぎ、現在は将軍のひ孫に当るジャン・ド・シュレル氏がシャンベルタン、シャルム・シャンベルタン、クロ・ド・ヴージョなど合計約13ヘクタールの畑を所有している。同氏の所有する畑の多くは水はけが良い緩やかな傾斜地で陽当たりの良い位置にあるため、特に優れた葡萄が出来上がり、凝縮感あるワインが仕上がる。醸造は伝統的な方法で行うため、熟成すればするほど真価を発揮する。生産量が少ない上、地元フランスでの人気が高いため、輸出は限られている。
 伝統的な醸造スタイルを貫き、ドメーヌで熟成させてからリリースする。テロワールの特徴に基づいた厳格なワイン作りをしているため、ジュブレ・シャンベルタン村を知り尽くすには最適の造り手である。

種別赤ワイン
生産者Domaine Henri Reboursseau
(ドメーヌ・アンリ・ルブルソー)
AOCGEVREY-CHAMBERTIN
ヴィンテージ2008
セパージュピノ・ノワール(100%)
土壌粘土石灰質
平均樹齢28年
収穫率28.7hl / ha
収穫方法手摘み及び機械摘み
栽培方法リュット・レゾネ
栽培面積7 ha(東向き)
醸造除梗、粉砕後、木樽とステンレスを使い分けて自然発酵。高温マセラシオンを4日間。発酵は12〜33℃で12日間。マロラクティック発酵を行う。
熟成新樽10%、17ヶ月
容量750ml
価格(税込)¥9800+税